不登校親子のつながりの場 ”朝Cafe”とは

【事業の背景と目的】

不登校やホームスクーラーの親子は、つながりや情報が少なく孤立しがちです。

朝Cafe は、不登校の親が集まり、気軽に悩みや情報交換する場として、毎月第4 木曜日に開催しています。

子ども達は隣の部屋でボランティアスタッフと一緒に遊んだりワークショップをして過ごしており、子ども達のつながりの場でもあります。

☆参加者さんからの声はこちらから

【活動実績と成果】

朝Cafe は2018 年6 月から毎月開催しており、これまで述べ1000 名以上の方にご参加いただいております。新型コロナ禍では” オンライン朝Cafe”も開催。

朝Cafe からのつながりから朝Cafe LINE グループも開設され100 名以上の方が参加中。悩みや情報共有の場となっています。

2020 年頃からは子ども達も一緒に参加するようになり、地域のボランティアスタッフの協力を得ながら、広いスペースを借りて親スペースの隣で子ども達も活動できる場作りもはじめました。

朝Cafe から“ 朝Cafeこどもアート” や遠足イベント、演劇、ダンスなど、さまざまな活動に拡がっています。

スケジュールの詳細は開催日1週間前を目安にホームページにてご案内しています!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA