目先の利益に惑わされず、大切なものを見る

●「第二回オモシロはっけんパーク」運営のお手伝いをしてきました

7/7(土)、8(日)に辻堂ココテラスで開催された「第二回オモシロはっけんパーク」で、運営スタッフとしてお手伝いをしてきました。イベントは2日間で4,000人もの方がいらしてくれて大盛況に終わりました。たくさんの子供達の笑顔が眩しかったです。子供は元気ですねえ。

このイベントは、地域の方や学生さんがボランティア運営スタッフとなり、イベントを回しています。実は当日までお手伝いさんの人数が足りず、学生さんが人を集め、私達は子供にもお手伝いをお願いしたりと、みんなで作り上げたイベントでした。

●お金では得られない経験

今回のお手伝いはボランティアではあるけれど、たくさんの差し入れをもらったり、素敵な出会いがあったり、感動を味わえたり、お金では得られないたくさんの経験をさせてもらいました。

前回は、私もプロジェクトブースを持ち出店していたので、運営に深く関われませんでしたが、今回は運営のみのお手伝いだったので、「運営の方の出店者へ対する思い、逆に出店者の方の運営に対する思い」を感じる事ができ、色々な気づきがありました。

●目先の利益に惑わされず、大切なものを見る

私のような素人のボランティアスタッフで回しているイベントなので、至らないところもたくさんあったかと思います。そんな中、出店者と運営者の間でも、なぜか温かい思いが交錯していたんです。どう言葉で言い表したら良いのか難しいのですが、目先の利益だけに目を奪われず、長い目で見る事ができる人達でした。そして、そういう方達には仲間がたくさんいて、活動も幅広い。きっと大切なものが見えているんだと思います。私はまだまだその境地には至りませんが、私もそうありたいです。

イベントはそのイベントにかける思いもとても大事ですが、人を思いやる気持ちや助け合いの気持ちもとても大事で、そういった根底の温かさがないと続かないのかなと思いました。自分のイベントはどうか?と考えさせられることが多かったです。そしてそれはイベントだけの話じゃないですね。

相手を思いやること。困っている人がいたら助けてあげる。結局、それが自分に返ってくる。
考えてみると、とてもシンプルです。

素晴らしい経験をさせていただき、運営の方々や出店者の方々にとても感謝しています。ありがとうございました!

↓オモシロはっけんパークFacebook写真より

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA