【お知らせ】4/2(土)NHK・BS1ドキュメンタリー番組「不登校がやってきた2 聞きたい、子供たちの声」

当団体も取材に協力させていただいた番組放送のお知らせです!

昨年放送した「不登校がやってきた」の続編となっており、今回は、不登校の子供たち自身にインタビューし、その内容をまとめたものです。

子供たちが考えていること、感じていることが伝わるといいなと思います。

ぜひご覧くださいませ!

【番組詳細について】

4月2日(土)21:00〜21:49
NHK・BS1スペシャル
「不登校がやってきた2 聞きたい、子供たちの声」
(再放送 4月9日(土)あさ8:50〜9:39)
▼番組ホームページ

〜番組内容について番組ホームページから抜粋〜
小学生のわが子が突然不登校になった。学校に行かせるべきか?気持ちを優先し休ませるべきか?私はテレビディレクター。同じ問題をかかえる子供たちに初めて聞いてみた。 小学生のわが子が突然不登校になった。学校に行かせるべきか?気持ちを優先し休ませるべきか?私はテレビディレクター。みずからカメラを持ち、同じ問題をかかえる子供たちに聞いてみた。文科省の調査では、3割は先生や友達に原因があるという。その実態は?不登校になったきっかけ?学校や親について?そして不登校である自分自身について。初めて知った“不登校の真実”。学校とは教育とはその本質に迫るこん身の記録。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA