【活動報告】同じ悩みを抱えた仲間がここにいるよ〜朝Cafe@BESS藤沢

こんにちは。小沼陽子です。

6/17(金)に朝Cafeを開催しました。
前回に続き、『LOGWAY BESS藤沢』さんをお借りしての開催です。

参加者さんは大人14名、子供16名の30名。ボランティア運営スタッフは大人7名、大学生1名の8名。総勢38名となりました。

ご参加いただいた皆様、ボランティア運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

ボランティア運営スタッフさんが、暑い中子供達を公園に連れて行ってくれたり、コーヒーやらプロジェクタやらの準備をしてくれたり、受付や参加費の管理をしてくれたり、と本当に助かりました。『朝Cafeはボランティア運営スタッフのおかげでなりたっている』と改めて認識しています。本当にありがとうございました。

●不安いっぱいの中、参加してくれた子供達

毎回そうですが、「直前まで行くか行かないか分からないんです」というお子様がたくさんいます。
そりゃ、初めてのイベントに参加するのは大人だって相当なパワーが必要です。そんな中、参加してくれた子供達、それだけで大きなチャレンジだったなと思います。

『家ではずっとゲームをやっているので、今日は一緒にゲームできるお友達を探しにきました』という親子がいました。
お子様はゲームを抱えて登場し、一日ゲームをやるつもりだったかと思うのですが、結局、ゲームどころか公園でスケボーにはまり、スケボー先生とマンツーマンで楽しんでいたそう。

そんな親子の姿をみながら、親御さんの気持ちなんかも考えると私も胸がきゅーとなります。

●公園でスケボーも

子供達は、BESS藤沢さんの裏にある大庭城址公園でも遊びました。
今回もCSFの黒崎さんがスケボーを教えてくれました!
ありがとうございます!

チビちゃん達はBESSのお家から飛行機を飛ばして遊んだり、なんだか物凄く盛り上がっていました。

スライムも作っていました。

●大人はコーヒーとともにゆるりとお話し

お昼にはソーセージを焼いて食べたり(焼けてる写真がなかった。。。)

●参加者さんが会社のリモート会議に出席も!

参加者さんのお一人が、BESSの一部屋をお借りして、会社のリモート会議に参加されていました。

これは、本当にすごいと思いました。

というのは、私が息子の不登校で悩んでいた当時、仕事を休めず子供だけ一人家に残して出勤し、『息子は大丈夫だろうか?』『ちゃんと生きているだろうか?』と心配しながら仕事をしていた過去があるからです。

『共働きでも安心してホームスクーリングできる社会にしたい』

これは当時からの私の強い思いです。

それを解決する手立てが見えてきた気がして、すごくすごく嬉しいのです。

●みんなそれぞれ自由に過ごそう!

あるお子様が「ここは一人で過ごすこともできるのがいい」とおっしゃっていました。
途中ベンチで昼寝しているお子様もいました。
子供同士で遊ばず、大人と一緒にお話ししているお子様もいました。

”学校に行かない仲間がここにはたくさんいる”という安心感のある中、みんなそれぞれ好き勝手に過ごせる。そんな空間がとても心地よいです。

次回朝Cafeも、またBESS藤沢さんをお借りして7/15(金)に開催予定です。(詳しくは改めてHPでお知らせします)

いつも素敵な場所をお貸しくださる『LOGWAY BESS藤沢』さんには、心から感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。

そして、ご参加された皆様、ボランティア運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA