【活動報告】朝カフェ開催〜親にできることとは〜

こんにちは。小沼陽子です。

6/24(木)に久しぶりにリアル朝カフェを開催しました。
参加者は大人8名、子ども2名、工作ワークショップ担当メンバー1名でした。

新型コロナウィルス対応のため、8組定員で開催させて頂きましたが、ちょうど良い人数だったと思いました。今後も10組程度がゆっくりお話しできるMAXの人数かなと考えています。

⚫️子どもワークショップ同時開催

『親がゆっくり話せるように』と、当団体のプロジェクトメンバー工作ワークショップ担当の塚原氏が、子ども向けワークショップを開催してくれました。

おかげで、親達はゆっくり話せました。
ありがとうございましたー!

終わってみると、こんな素敵な完成品が出来上がっていましたよ☆

⚫️親にできることとは・・・

親の方はというと、

いつもの通り、まずは私のプロジェクト紹介から始まり一人づつ自己紹介。その後、フリーでお話ししました。

参加された皆さま、それぞれお子様の年齢も事情も違いますが、共通しているのは『私達親は何をしたら良いのか』を一生懸命悩まれているということ。

フリースクールや教育事情について情報を集めたり、教育関係者等とどうやりとりしたら良いかと悩んだり、子供への愛情とは?をあらためて考えてみたり。

『子供がとにかく健康で幸せに過ごしてほしい、というところに行き着いた』というお話しを聞いた時は、私も本当にそうだなあと思いました。

そんな話をして、私自身も心がスーッと軽くなり元気をもらえた会なのでした。

●参加者さんからの感想と次回の朝カフェ

ご参加いただいた方からは

「とても有意義な時間を過ごせました」
「とてもいい時間でした。人に伝えようとすると自分の考えていることを言語化するので、あー、わたしそんなこと考えていたんだ!と改めて気づき、頭の中がクリアになった感じです」
「リアルで人と会う機会が減っているからこそ、こういう時間って貴重だなと思いました」
「視野が広がりました」

などなど、感想をいただいております。

そして、次回の朝カフェは7月29日(木)を予定しています。
まだ確定ではないので、詳しくはホームページのお知らせをご確認いただければと思います。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

ではでは、また来月お会いしましょう!

【活動報告】朝カフェ開催〜親にできることとは〜」への6件のフィードバック

  1. アバター波打ち際のタレパンダ

    おはようございます。朝カフェ初参加視野が広がりました。皆さん苦労してますね。自分はまだまだ不勉強でした。小沼さんに感謝します。

    返信
    1. 小沼 陽子小沼 陽子 投稿作成者

      朝カフェへのご参加ありがとうございました。朝カフェで視野が広がったとのことで、それは良かったです。

      返信
  2. アバター波打ち際のタレパンダ

    各家庭いろんな苦労してますね。朝カフェで受付したこと大変勉強になりました。自分の視野と可能性広がりました事小沼さんに感謝します。

    返信
  3. アバター波打ち際のタレパンダ

    先ほど友達と話ししてたのですが子どもは親の背中を見てないようで見てたそうです。その友達の答えは親の背中しっかり見せないといけないなと語ってました。言われてみれば自分も親の背中見てたかも知れません。

    返信
    1. 小沼 陽子小沼 陽子 投稿作成者

      朝カフェでは受付のお手伝いをしていただき、ありがとうございました。試行錯誤している親の姿を子供達はよく見ているんでしょうね。親にできることは?は永遠のテーマです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA