受付締切りました!【朝カフェプラス】8/22(土)自由をどう生きるか?ゲーミフィケーションから考えよう!開催

定員に達しましたので、受付締め切りました。
たくさんのお申込み、ありがとうございました!


あの伝説のチーム、ナムコスターズを創った「ファミスタの父」きっしーこと岸本好弘先生が、「ゲームにハマる」仕掛けについて解説する!

普段は語られることのないゲームの秘密をココだけで語って下さいます(是非お父さんに来て欲しいです)。

ゲーミフィケーションデザインとは「辛いがやらなけれはいけない」ことに対して

①頑張ってやる

②諦める

の二者択一だったこれまでの選択に

③楽しみながら継続する

という第3の選択肢を提供するものです。

「人間は遊ぶ存在である」とオランダの学者ヨハン・ホイジンガは述べました。

「遊ぶように学ぶ」「遊ぶように働く」「遊ぶように生きる」とは。

■ご参加の申し込みはこちらから
↓↓↓
https://forms.gle/CECxushiJfsfnj3t5

岸本好弘先生(賢者Lv98)
プロフィール
約30年にわたり、ナムコ、コーエーにて、ゲームクリエイターとして有名ゲーム開発を手がける。東京工科大学メディア学部にてゲーミフィケーション、ゲームデザインを教える。昨年、日本ゲーミフィケーション協会を立上げ。他遊びと学び研究所長、バンタンゲームアカデミー講師等。
著書「ゲームはこうしてできている」。好きな食べものはオムライス。

※こんな質問にも答えて頂けます!
https://note.com/jgamifa/n/n6c7503c08e64

※今回、当プロジェクトメンバーの武藤令子(現在日本ゲーミフィケーション協会個人会員)が息子の高校の授業参観で、審査員だった岸本先生のフィードバックで一瞬で自己肯定感が上がる子供達に驚き、質問したところからゲーミフィケーションを知る。これをお母さんや子供達に拡めたいと無理な価格でお願いし、ゲーミフィケーション協会の主旨と合うことから特別に岸本好弘先生(代表賢者 )当会に来ていただけることになりました。

その為、全体写真やディスカッションの内容(名前は非公開)がHPやSNSで公開されることがあります。小さくですが、公に顔が出て良い方、是非人生にゲーミフィケーションの要素を取り入れてみたいと言うお気持ちがある方の参加とさせて頂きたいと思います。

<詳細>

■スケジュール :2020年8月22日(土)13:30-15:30(13:15 開場)

■参加費 : 1,500円/人

■場所  : 藤沢市社会福祉協議会 地域福祉活動センター 活動室2
藤沢市朝日町1-1 藤沢市役所分庁舎
TEL:0466-50-3670
http://www.fujisawa-shakyo.jp/access.html
★休日のため正面玄関ではなく、専用口からお入り頂く形になります。案内係も配備しておりますが、どうかご注意くださいませ。
★新型コロナウィルス感染対策のため、事前に参加者さんのお名前と連絡先を社会福祉協議会さんへ提出させていただきます。

■対象者 :
不登校やホームスクーリングに関心をお持ちの親御さんで
「学校にいかずに家庭で過ごしているけど、ゲームばかりでいいのかしら?」
「ゲームの家庭内ルールは必要?」
「遊びながら生きるとは、どういうことなのか?」
などご興味のある方

■定員 : 先着10名

(主催者代表 小沼陽子のご紹介)
藤沢市在住。16歳息子と13歳娘は、不登校をきっかけにホームスクーリングを実践中。みんな違ってみんないい!社会を作りたくて「ホームスクーリングで輝くみらいタウンプロジェクト」を立ち上げ活動中。

【タウニュース人物風土記掲載記事】https://www.townnews.co.jp/0601/i/2018/04/27/429718.html

※このセミナーはかながわ生き活き市民基金助成をうけています。

《注意》朝カフェおよび朝カフェプラス参加者への、商品・サービス・カウンセリング等の販売勧誘は一切お断りいたします。

【お問い合わせ先】hsmiraipj@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA