【お知らせ】5/24(日)*未来の学校のつくりかた*著者税所篤快さんとの対談イベントに参加します

こんにちは。小沼陽子です。

朝カフェや勉強会で場所をお貸し頂いたりと、お世話になっているコワーキングスペース『シードハウス 』さん主催5/24(日)*未来の学校のつくりかた*著者税所篤快さんとの対談イベントに参加します。

10時からの1時間程度のイベントで無料ですので、もし良ければご参加ください。
私は一母親として、色々聞いてみたいと思います。

ところで、このイベントの前日に税所さんは苫野一徳さんとの対談イベントに登壇されていて、その話も聴きたいなあと思っています!

*未来の学校のつくりかた*著者税所篤快氏との対談イベント

**参加希望者は、申し込みフォームからお申し込みください**

▼申し込みフォーム
https://00m.in/9pbsu

2020年6月1日発売予定の「未来の学校のつくりかた(5つの教育現場を訪ねて、僕が考えたこと)著者:税所篤快、出版:教育開発研究所」出版記念イベントです。

▼書籍のご案内
https://00m.in/L6gFW

5つの教育現場(大空小学校、杉並区、N高、侍学園、大槌町)を通して、感じたことを、著者の税所さんに、ざっくばらんにお話を
していただきます。

また、実際に現場で活動している教育研究会のメンバーとの対談を通して皆様で、これからの教育の形を考えたいと思います。

**************************************
■日時:5月24日(日) 10:00-11:00

■ゲスト:税所篤快氏
国際教育支援NPO e-Education創業者
1989年生まれ、東京都足立区出身。早稲田大学教育学部卒業、英ロンドン大学教育研究所(IOE)準修士。
同国初の映像教育であるeEducationプロジェクトを 立ち上げ、最貧の村から国内最高峰ダッカ大学に10年連続で合格者を輩出する。同モデルは米国・世界銀行の イノベーション・コンペティションで最優秀賞を受賞。五大陸ドラゴン桜を掲げ、14ヵ国で活動。著書に『前へ! 前へ! 前へ! 』 (木楽舎)、『「最高の授業」を、世界の果てまで届けよう』(飛鳥新社)、『突破力と無力』(日経BP)など多数。

■対談メンバー:
●「ホームスクーリングで輝く未来タウンプロジェクト」
代表小沼 陽子
長男が不登校となり、不登校児の母親として辛い思いを経験をし社会の生きづらさを感じる。2017年2月「ホームスクーリングで輝くみらいタウンプロジェクト」を立上げる。不登校などの理由で孤立し元気を失っている親子が生きやすい社会を目指して活動している。

●都内高校勤務英語教員 前矢 大地

■司会進行:伊藤雄吉
慶應義塾大学 政策メディア学部 大学院 修士
株式会社シードハウスCTO、いとうゆうきち教育研究会 代表、おっさんチャンネルYouTuber

■スケジュール:
9:50〜 待合室オープン
10:00〜 税所さんのご紹介、いとうゆうきちとの対談
10:15〜 対談メンバーを含めての質疑応答を含めたトークセッション
11:00 イベント終了

■参加費用:無料

■教育に興味がある方でしたらどなたでも

■参加方法:
下記フォームよりお申し込みください。ZoomのURLを送ります。
イベント中は、マイクをオフにしていただきチャットでご参加ください。
カメラはオフ、オンどちらでも構いません。

https://00m.in/9pbsu
**************************************

※FBイベントページをはこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA