【活動報告:朝カフェ】朝カフェ開催〜表現アートセラピスト先生と一緒に絵を描きながらゆるりとお喋り〜

こんにちは!小沼陽子です。
12/22(火)に今年最後の朝カフェを開催しました。

今回の朝カフェも、表現アートセラピストの広沢そう先生にご協力をいただき、『朝カフェ〜表現アートセラピスト先生と一緒に絵を描きながらゆるりとお喋り〜』という会でした。参加者は大人6名・子供3名の9名です。

いや〜、今回は本当に楽しかったです。
『12/22は土の時代から風の時代へうつる特別な日』ということを先生に教えてもらい、この日に偶然集まった参加者が特別なメンバーである様な、不思議な感覚になりました。

●気持ちよく絵を書きながら

そう先生から、

「とにかく好きな様に、楽しく、気持ちよく描けばいいんですよ」

と言われ、心地よい音楽をかけたりしながら、ゆる〜りとおしゃべりしながら、みんなそれぞれ好きな様に描きました。

今の子供達の様子を話したり、学校の様子を話したり、そう先生に自分達の描いた絵を見ていただき、言葉を添えてもらって自分の内面を振り返ってみたり、と、とても楽しい時間を過ごせました。

↓もはやお絵描きの領域を超えたアート作品も完成!中1女の子作品。
クレヨンで描いたとは思えない色使いです。

↓そのお母さまの作品。

↓クレヨンを手に塗りはじめたと思ったら、カエルちゃんでした!
子供達の想像力やばいですね〜。

●子供達もつながりを求めている

朝カフェの後、子供達は公園で思いっきり遊びました。
最初は母親の後ろに隠れていた女の子が、元気な笑顔いっぱいで帰っていく、
その姿を目の当たりにした私は、たくさんの事を感じさせられました。

不登校の子供達がつながりを求めていることを、私は強く感じています。
それで、ここ最近の朝カフェは親子参加OKの会にしています。

『誰かと繋がりたいけど一人で参加するのは不安、母親と一緒がいい』
『頑張って来てみたけど誰とも話せなかった』

毎回、そんな子供達の声が痛いほど伝わってきます。

子供にとっても”朝カフェ”が必要なのではと思っています。

朝カフェとは、

『来ても来なくてもいい、安心安全な場所』
『ゆるーいつながりを作る場所』
『ただいるだけでいい、喋らなくてもいい』
『母親と一緒にいてもいい』
『子供同士で遊んでもいい』
『ゆっくりゆっくりでいい』

来年も母親と子供、一緒でもOK!の会がいいなあと思っています。

●次の朝カフェは

皆様、今年も一年間、ありがとうございました。

来年の朝カフェは

1月19日(火)9:30〜

の予定です。

また、絵を描きながらおしゃべりもいいなあと思いますが、毎回毎回そう先生にお願いするのも恐縮なので、クレヨンと紙だけ用意して、描きたい人だけ描くようにしてみようかなあ?など考え中です。

詳細はまた改めて。

それでは、皆様、来年も良いお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA