【活動報告】朝カフェ✖️アート 開催しました!

こんにちは。小沼陽子です。

大人も子供も一緒に楽しめる朝カフェをしてみたい、と昨日は『朝カフェ〜隣の部屋では『表現アートセラピスト先生と一緒に親子で絵を描こう』を同時開催!〜』をやりました。

大人10名、子供7名、の17名の方にご参加いただきました。

⚫️親子参加の朝カフェ初挑戦

『母親の正直な気持ちや辛い話を子供に聞かせるのはよくないのではないか』

という思いを拭えず、私はこれまで朝カフェは大人のみの参加としていました。

しかし、

「朝カフェに行きたいけど、小さな子供を家において、出かけられない」
「子供同士のつながりもほしい」
「母親と一緒だと子供も参加しやすい」
「母親が安心して参加できる会では、子供も安心して過ごせる」

などなど、実は以前からこんなお声を朝カフェ参加者さんからいただいていました。

年明けからはとても広い会場をお借りできるようになったこともあり、

昨日は、表現アートセラピストの広沢そう先生にご協力を仰ぎ、ゆるりとおしゃべりするいつもの朝カフェの横でお絵描きで遊ぶこともできる、しかも、あっちもこっちも自由に行ったり来たりOK!という企画にチャレンジしてみました。

すると、面白いことに気づきました。

来て早々、思いっきり絵を描く子供、大人と一緒にお話に加わる子供、一人の世界に浸る子供、みんなそれぞれだったのです。

子供に大人の話を聞かせるのはよくない、と一概には言えないわけですね。

大人と一緒にこれからの未来を語りたい子供もいるし、大人にとっても子供の話からはたくさんの気づきがあります。

一方、お絵描き中心に参加された大人の方もいました。

大人だからこう子供だからこう、というのはなくて『私はこう』というのが、本当に気持ちよかったです。

とにもかくにも、床に大きな紙を敷いてみんなで自由に絵を描くという、そう先生のアイディアは素晴らしかったです。心から感謝です。

新しいチャレンジをすると、色々と世界が広がりますね。

⚫️次回の朝カフェ

次回の朝カフェは12月22日(火)9:30-11:30です。

今回のアートがとても楽しかったので、第2弾開催予定です。

今回は、あっちこっち行ったり来たりで、ゆっくりお話できなかった方もいたので、次回は机で絵を描きながらおしゃべりする会にしようか、でも、床一面に大きく絵を描くのはやっぱり気持ちいい!というのもあるし、色々妄想中です。

次回の参加者さんに希望を聞きながら決めてもいいかなとも思っています。

それから、ゆっくりお茶を飲みながら大人だけで話す朝カフェもやっぱりまたやりたい。

会場としてお借りしている社協さん活動室はコロナの影響で飲食が禁止となり、お茶したり軽くお菓子を食べることはできなくなりました。

もちろん感染対策はしながら、でもやっぱりお茶しながら、みんなで泣いたり笑ったりしながら未来を語りあうのが私はとても好きです。

そんな語り場に良い場所をご存知の方がいましたら、是非、ご連絡いただけるとありがたいです。

ということで、ご参加いただいた皆様、そう先生!ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA