【活動報告:ホームスクール畑】暑くて疲れたけど、やっぱり気持ちいい!

こんにちは。小沼陽子です。

昨日のホームスクール畑には大人5名、お子様4名にご参加いただきました。
ものすごい暑さに見舞われましたが、久しぶりの外出、畑仕事で汗をかき、自然とふれあい、仲間とおしゃべりし、本当に楽しい時間をすごせました。

畑は行くまでがどうしてもおっくうで、最近はめっきり足が遠のいてしまっていたのですが、来てしまうと「やっぱり来て良かった〜」と思います。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

●雑草だらけの畑に・・・

コロナウィルスの影響もあり、ホームスクール畑を開催したのは2〜3ヶ月ぶり。なので、雑草が恐ろしい事になっていました。

野菜畑というより素敵なクローバー畑に。。。

参加された皆様も、さすがに驚きの顔を隠せませんでした。

そして暑い中、みんなで草をかり、途中くじけそうになりつつも、畝をつくりなんとかサツマイモを植えられました!

●外でおしゃべり&昼食を

畑作業の途中、それぞれで持参したお昼ごはんを食べながら、ゆっくりおしゃべり。

「考えてみたら、家族以外の人とリアルで喋ったの久しぶり〜」

との話題に、振り返ってみるとたしかに私もそうだと思いました。

最近はzoom越しでしか人と話していなかったなあ、と。

心地よい風、爽やかな気候、あたたかい日差し、すべてが心地よい。

本当に心休まるひと時できした。

●生きる上で自然とふれあうことが一番大事なのではないか

家に帰ってきたら、ぐったり疲れていたけれども、心も身体もものすごーくスッキリ。

この心地よい疲れの感覚は久しぶりでした。

一生懸命栄養に気をつけた食事をして、十分な睡眠をとって定期的に運動をしても、自然とふれあう機会がなくなったら、心が健康でいられない。

人間だって自然の中の一部だし、人間は自然がなくなっちゃったら生きていけないんじゃないか?と本気で考えてしまった小沼でした。

最後に昨日の収穫を。

写真でみると私の姿、かなりあやしい。。それはいいとして。

人参がのびにのびて、すてきなお花が咲いておりました。

またやりましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA