ギフテッド&カサンドラ症候群 勉強会やりました!

こんにちは。小沼陽子です。

11月26日に、朝カフェライングループ内の「ギフテッド」「カサンドラ」チームが集まって勉強会を開催し、私も参加してきました。勉強会といっても、みんなで資料や書籍を持ち寄って、美味しいランチを食べながら語り合う会といった感じでしょうか。

話題の中心のほとんどがギフテッドでした。
うちの子供はいわゆる「ギフテッド」ではありませんが、「ギフテッドだから天才」とメディアなどでは表現されがちですが、実際のところ、当事者の親御さんは相当大変な思いをされているなと感じました。

言語の発達が尋常でなく早かったり、好奇心が恐ろしく強かったり、と一般的には良いとされていることが出来すぎてしまう事の悩みは深いと感じました。相談機関に相談しても「ただの自慢話」と捉えられてしまうこともあり、なかなか相談もできない。

ただ色々大変なこともあるけれど、ギフテッドやら発達障害という言葉に踊らされず、好奇心旺盛な子供と一緒に親も楽しみ、日本全国さらには世界中をホームスクールしながら周れたらいいね!と、皆さん輝いていました。

なかなか、人には話せない悩みを共有するだけで、元気になりますね。

朝カフェグループ内のチーム立ち上げや勉強会の開催など、色々と協力してくれている朝カフェメンバーさんが、今回も報告ブログを書いてくれました!勉強会の詳しい内容はこちらのブログをご覧くださいませ。
ブログはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA